水谷ペイントのナノコンポジェットW

ナノコンポジェットWは地球温暖化対策壁用塗料です。

樹脂は塗料にとって必要不可欠な原材料ですが、その原料(モノマー)を製造する原油精製という工程や焼却によって廃棄する工程において、多量のCO2(温室効果ガス)を発生させます。

ナノコンポジェットWはこの樹脂の量を大幅に低減させたナノコンポジェットエマルション樹脂を使用する事により、地球温暖化対策を可能にしました。


超低汚染性

ナノコンポジェットWは、セルフクリーンニング機能により、汚れの付着を防ぎます。

セルフクリーニング機能のメカニズム

緻密に分散したシリカ粒子が汚れの進入をブロックし、さらに親水性の塗膜表面が降雨により汚れを洗い流します。

nano_bouro2        nano_bouro1

nano_tosou1  nano_tosou4

ナノコンポジェット        従来型塗装


難燃性

JIS  A 1321難燃一級の試験に合格しています。

溶剤型塗料

エマルション塗料

ナノコンポジェットW


耐候性 

当社独自のリアルシリコンテクノロジーにより、優れた耐候性を有します。

nano_taikoup

西表島暴露試験場


一液常温加橋による強靭な塗膜

ナノテクノロジーによる全く新しい加橋システムです。


速乾性

無機成分が均一かつ緻密に分散されていますので、従来の水系塗料では不可能であった速乾性を実現しました。

防カビ・防藻性

長時間にわたりカビを寄せ付けません。もちろん藻に対しても優れた効果を発揮します。